自作したアクアポニックス CHOP2の試運転を開始しました

Toshio Kuga/ 5月 7, 2016/ アクアポニックス/ 0 comments

お世話になっております、くがとしおです!

やっとこさ、自宅のベランダにアクアポニックスの環境を構築できました。

23ebd4d5-90e1-441a-8731-a5b685ce8d0a

 

温室ラックのカバーをつけたらこんな感じです。
9273f28f-0b00-4419-b043-c4de52747832

自作したアクアポニックスシステムは、英語のサイトや動画を見て構築したため、
間違っている可能性がありますので、ご注意ください。

下記ページでリアルタイムにアクアポニックスの様子を確認できます。
[nlink url=”http://g-action.gack2u.com/aquaponics-chop2-fish-tank/”]

スポンサードリンク

 

その前に・・・

知っておきたい知識を紹介しておきます。

アクアポニックス

Aquaponics = Aquaculture(魚の養殖) + Hydroponics(水耕栽培)

水耕栽培と魚の養殖を掛け合わせた、今話題の循環型のエコな農業です。

魚の排泄物をバクテリアが分解します。
そして植物が分解した栄養素を吸収して水が浄化されて循環します。

水がきれいなままなので、
水槽の水換えをする必要も、野菜への水やりも不要になるのです!!
素晴らしい!

aquafarm

©Back to the Roots Water Garden

CHOP2

アクアポニックスの構築システムの1つです。
GROW BED(野菜の飼育槽)、FISH TANK(魚の水槽)、SUMP TANK(貯水槽)の
3つから構成されます。
SUMP TANKを用いることで、FISH TANKの水位が一定に保たれるメリットがあります。

SUMP TANKからGROW BED、FISH TANKに水が送られます。
GROW BEDの水はベルサイフォンを用いることで
満水になるとSUMP TANKへ排水されます。

スクリーンショット 2016-05-07 19.43.46

http://www.ecofilms.com.au/aquaponics-chop2-revealed/

上記ホームページにはアニメーションがあり、「Start Pump」ボタンでポンプが動作します。

 

 

使用するもの

実際に購入したものはこちらです。

 

プラ箱(プラ舟)

黒のプラ箱が安かったので、こちらで購入。やっぱり緑よりも黒ですね。

 

ビニール温室ラック

<追記>
こちらの商品を購入しました。
耐荷重250kgもいらないけど、防水がされている。でも、高いなー。。。

最初に購入した温室ラックですが、耐荷重が不足していたためアウト!
アクアポニックス用としては、使用しないほうがいいです。
このラックについているビニールケースは欲しい。。。

 

 

パイプ・ポンプホース

量が多いためネットで購入しました。
パイプは近くのコーナンにも売っていました。

 

参考までに、購入したパイプを載せておきます。
セメダインも購入しておいた方がいいと思います。

・塩ビTS継手 異径ソケット 40×20 … 1個(ベルサイフォン用)
・塩化ビニールパイプ VP20 48cm … 4個
・塩化ビニールパイプ VP13 48cm … 1個
・塩ビTS継手 異径ソケット 20×13 … 1個
・塩ビTS継手 水栓ソケット 20A … 2個
・塩ビTS継手 バルブソケット 20A … 2個
・チーズショート 20A … 2個
・塩ビTS継手 エルボショート 20A … 10個

ポンプ

ポンプはエーハイムのものを購入しました。

 

アクリル

水槽の中を横から見たかったため、アクリルを購入してプラ箱につけました。
アクリルを好きな大きさにカットしてくれる「はざい屋」さんを利用しました。

 

木工用ホールソー

プラ箱に穴を開けるために、PV20ソケット用に25mmのホールソーが必要です。
IKEAのFIXAという電動ドリル(軸径6.35mm)を持っていたため、こちらのホールソーを購入しました。

 

 

パイプカッター

塩ビパイプの切断に必要です。
PV20の塩ビパイプの切断できる25mm切断可能なパイプカッターを購入しましょう。
コーナンで購入しました。

 

 

買えばよかったもの

買ってないけれど、買った方がよかったものはこちら。

ポンプホース接続パイプ

12mmのポンプホースと塩ビパイプ(PV13)を接続するパイプ
今はビニールテープでぐるぐる巻きにしています。

 

 

 

デモ

動画を作りましたので、ご覧ください。
Aquaponics CHOP2

 

「くがとしお」的 まとめ

ベランダにようやくアクアポニックス CHOP2システムを自作することができました。
材料の手配やら、工作やら、結構大変でした。

ようやく、野菜と魚の飼育が開始できそうです。
1週間程度テスト運転してみて、来週末にメダカと野菜の種を投入したいと思います。

その後にラズベリーパイで作成した自動給餌器やモニタカメラを設置していく予定です。

思ったよりも、ベルサイフォンの音がうるさかったので、苦情が出ないかちょっと心配です。
そこも1週間試運転して様子を見たいと思います。

では!(^^)/

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">
*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)