エンジニア「くがとしお」のレベル上げ

エンジニアとして色々なことができるように資格取得、電子工作、アプリ開発を頑張ります。

ラズベリーパイ2に正式対応したServoblasterでサーボモータを制御してみた

      2016/05/04

どうも、くがとしおです!

アクアポニックス環境を自宅に構築中です。
カメラの首振りや自動給餌システムが必要となり、
サーボモータをラズパイ2から制御しようと思います。

ラズパイ2には、PWMのためのGPIOピンが1ピンしか用意されていません。
このため、8個のサーボモータを制御可能なServoblasterを使用しました。

スポンサードリンク

概要

電子工作時間目安

20分ぐらい

難易度

★☆☆☆☆

 

その前に・・・

今回の電子工作で知っておきたい知識を紹介しておきます。

Servoblaster

Servoblasterは、ソフトウェアで擬似的にPWM制御するフリーソフトウェアです。
https://github.com/richardghirst/PiBits/tree/master/ServoBlaster

2015年10月、ラズベリーパイ2に正式対応しました。

 

使用するもの

今回の実験で使用したものはこちらです。

 

 

 

準備

Servoblasterのインストール

ラズベリーパイ2に正式対応したServoblasterをインストールしましょう。

 

サーボモーターを接続

今回は、サーボモーター4と5を使用します。
GPIO番号とサーボモーター番号を読み替える必要があります。

 

サーボ番号 0 1 2 3 4 5 6 7
GPIO番号 4 17 18 21 or 27 22 23 24 25
ピン番号 7 11 12 13 15 16 18 22

 

ラズベリーパイ2を以下のように配線します。

電源(5V) サーボモーターA/B 電源(赤色)
GPIO22(サーボ番号4) サーボモーターA 制御信号(オレンジ色)
GPIO23(サーボ番号5) サーボモーターB 制御信号(オレンジ色)
GND(ピン番号6) サーボモーターA/B GND(茶色)

モーターを回すと電源にノイズが入ってくるため、ラズベリーパイから取らずに別電源から取ります。
本当は制御信号に10kΩの抵抗を入れたりしたほうがベターみたいですね。

スクリーンショット 2016-04-26 21.28.44

 

実行

以下のようにコマンドで制御できます。

 

 

「くがとしお」的 まとめ

Servoblaster 簡単ですね!

8個までサーボモータを制御できるということで
ロボットの関節制御とかに良さそうですね。

僕は、魚の自動給餌器(オートフィーダー)を作る時に使用しようと思います。

では!(^^)/

 

 - 電子工作 ,

PAGE TOP